テレビをモニターにして使えるお手軽パソコン

トップページ
お気に入りに追加
  

テレビをモニターにして使えるお手軽パソコン

スティックPCは文字通り棒状のパソコンで、ちょっと大きなUSBメモリからスマホくらいの大きさです。

通常のパソコンでもノートパソコンや内蔵型デスクトップパソコンではなく、本体とモニターが別々になっていて接続して利用するタイプのものがありますが、この本体を超小型化したものがスティックPCになります。

 

それ自体にディスプレイもバッテリーも搭載されていませんが中にはWindowsが入っていますので、モニターに繋ぐことができればパソコンとして使うことが可能です。

 

スティックPCのモニターとして使えるのはパソコン用のものだけではありません。

基本的にHDMI端子を繋げるものがあればテレビでも何でも代用できます。

 

後は操作するためのキーボード、マウスなどを用意して同じように接続をすればパソコンの出来上がりです。

通常通りにネット環境を構築すればネットサーフィンをすることが可能ですし、ワードやエクセルだって使えます。

ダウンロードした音楽を聴けますしプリンターがあれば印刷もできます。

 

しかし、スペック自体はそれほど性能がいいものではありません。

平均してタブレットレベル、少しいいものでノートパソコンと同等のものが販売されていますが、高速処理を必要とするネットゲームなどで遊ぶためには物足りないでしょう。

 

ただ、2Dカードゲームレベルや動画鑑賞を行う程度であれば充分な性能です。

少しネットができればいい、たまに動画を観られればいいという程度の利用であればおすすめです。

超軽量!スティックPC

一昔前などは、一家に一台PCがあって当たり前の時代でしたが、近頃はスマホも高性能になり、それだけですべてをまかなえてしまうほど。

「PCなど必要ない」と、PCを持っていない方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、ブログで長文を打つ際や写真整理や加工など、スマホでは限界もあるので、やはりPCが一台あれば便利ですよね。

高価なPCを買うほどではないと悩んでいる方には、「スティックPC」がお勧めです。

 

手のひらに乗るほど小さいPCで、価格帯もかなり安く気軽に購入できます。

HDMI端子のあるテレビにつなげば、それがPCモニターになり、通常のPCと同じく、マウスやキーボードなどを利用できます。

 

あまりにも高画質なゲームは少し厳しい部分もありますが、HD画質の動画などもストレスなく観ることが出来ます。

普段のテレビのHDMI端子に差し込むだけであっという間にPCモニターになってしまうので操作も簡単!

 

「PCは欲しいけど、ちゃんとしたものを買うほどではない」と迷っている方には、スティックPCはうってつけではないでしょうか?

場所も取らないので、スッキリしていて見た目的にも良いですよね!

 

かなり小さく持ち運びにも便利なので、セカンドPCとして利用しても丁度良いのではないでしょうか?

スペックも様々で、MicrosoftOffice搭載のものもあるので、出先で使用するのにも便利だと思います。

 

スティックPC一つあれば、重たいノートパソコンを持ち歩かなくても済むので良いですよね。